薪割タイムにご理解ください

LINEで送る

2018 秋。焚き火の楽しい季節を迎えるというのに、予想以上に薪の在庫が少なくなり、どうしたものかと悩んでいます。

 

とりあえず、12月の受付を締切ました。お問い合わせを頂きましたキャンパーの皆さん、ごめんなさい。

 

そこでお願いなのですが、

日中の30分〜1時間程、場内で薪割をさせてください。場内の様子を見ながら、お昼前後の賑やかな時間帯にします。

 

薪割機のバキバキ音が森の静寂を破りますが…(=ω=.)

すみません。

 

在庫の目処が立ちましたら、12月受付を再開致します。

ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

 

コメントは受け付けていません。

  • Ads.